上野動物園のハシビロコウ写真集

上野動物園のハシビロコウ

鳥好きにはおなじみのハシビロコウさん、大きな嘴と堂々たる風格、動じないというか、なかなか動かない性格(おかげで写真が撮りやすい)、お洒落な頭の冠羽がとっても魅力的ですね。

私も大好きな鳥です。今回、上野動物園の年間パスポートをゲットしたので、早速ハシビロコウさんを撮影しに行ってきました。

動かないイメージのハシビロコウですが、実際会いに行くと意外と動くんです!!今回は、ひとまず定番の動かないバージョンを写真集にしましたのでご覧ください。

作品タイトル

睨み

睨みキメ顔

定番の動かないハシビロコウさん。こちらに睨みをきかせているように見えますが、特に怒っている訳ではありません。こういう顔をしてるんです。美しいお顔立ちですね。

横顔

横顔

横顔も美しいですね〜。よく横顔は良いけど正面から見ると残念みたいな話を聞きますが、ハシビロコウはどこから見ても美しいです。(かなり偏った思考でごめんなさい)

スタイリッシュ

立ち姿

モデルか!!!というくらいスタイルまで抜群ですね〜長く細い足!!うらやましい限りです!!そして、口元が少し笑っているように見えます。広角上がってますね。

凝視

水を凝視しているところ

こちらは、水浴びをしようかしまいか40分間ほど悩んでいる時のお顔です。じーっとずーっと水の池を見つめていました。水に入ろうかなでもやめようかなと考えているお顔です。ドライアイに気をつけて。

笑み

水浴びやめようかな〜

こちらも、水浴びするかしまいか悩んでいるときのお顔ですが、口半開きです。笑っているようにも見えますね。ただ感情は読めません。ドライマウスに気をつけてね。ちょこっと見える舌がまたチャーミングですね。

目線

こちらを見てます。

カメラ目線いただきました。焦点が合っているか不明ですが、目が合っているような気がします。真正面のお顔も美しいですね。顔面に対する嘴の割合高いな〜

ドアップ

ドアップ

最後はドアップ写真です。アップにも全然耐えられるお顔ですね。目の色が本当に綺麗で、エメラルドグリーンから黒のグラデーションの配色になっていました。なんてお洒落な鳥なのでしょう。

まとめ

今回は動かないハシビロコウさんの美しい姿を紹介しました。ハシビロコウさんは動かないため、写真にも収めやすいですし、被写体としても絵になります。

ぜひ皆さんもハシビロコウに会いに上野動物園に出かけてみてください。次回はハシビロコウの水浴びシーンをお届けしたいと思います。

Follow me!

    上野動物園のハシビロコウ写真集” に対して1件のコメントがあります。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です